伊勢丹ドアとオイシックスどちらを選ぶ?両方とも使って分かった違い

当ページのリンクには広告が含まれています
伊勢丹ドアとオイシックスの違いの記事のアイキャッチ

こんにちは。

お得な宅食の専門ブロガーこぬしです。

ISETAN DOOR(伊勢丹ドア)」と「Oisix(オイシックス)」は、忙しい人や料理が苦手な人にとって、手間や時間を省いてくれる便利な食材宅配サービスです。

この2つのサービスは似ているところもあり、利用する前に以下のような部分が気になったことはありませんか?

この記事を読むと、上のような悩みや疑問が解決できます。

なぜなら、僕が実際に両方のサービスを試して、現在も会員として利用しているから。

こぬし

お試しだけでなく、入会もしているよ!

記事内では、そんな実体験をもとに、ここでしか手に入らない情報をお届け。

記事を読み終わったあとは、伊勢丹ドアとオイシックス、どちらのサービスがあなたに合うのかが分かりますよ。

大変申し訳ありませんが、伊勢丹ドアのお試しセットは2024年2月から販売停止となりました。
よって、現在注文できるのは、オイシックスのお試しセットのみとなります。

この記事の著者
こぬしのアイコン
こぬし
  • お得な宅食の専門ブロガー
  • 10社以上のサービスをお得に体験
  • お得に始められる宅食のみをレビュー
タップできる目次

伊勢丹ドアとオイシックスの違い

伊勢丹ドアとオイシックスの違い

伊勢丹ドアとオイシックスは、サービス内容が非常に似たものとなっていています。

これは、伊勢丹ドアのサービスの立ち上げ時に、オイシックスの運営会社も関わっていたため。

そのため、伊勢丹ドアでは、オイシックスの扱っている一部の商品を購入することもできます。

伊勢丹ドアで購入した牛乳
伊勢丹ドアで購入した牛乳
オイシックスで購入した牛乳
オイシックスで購入した牛乳

そんな両者ですが、メインで取り扱っている商品のコンセプトは異なります。

具体的には、以下のような違いです。

  • 伊勢丹ドア:デパ地下の人気商品が中心
  • オイシックス:ミールキットや野菜が中心

このように、伊勢丹ドアでは、三越伊勢丹のデパ地下で販売されているリッチな商品も楽しむことができます。

一方で、オイシックスでは、ミールキットなどにより栄養バランスの整った食事を手軽に作ることのできる商品が豊富です。

こぬし

自分のライフスタイルに合わせて使い分けると良いね!

伊勢丹ドアとオイシックスのお試しセットを比較

伊勢丹ドアとオイシックスのお試しセットを比較

伊勢丹ドアとオイシックスは、どちらも初回限定でお得に利用できるお試しセットが用意されています。

ここからは、両者のお試しセットを以下の項目ごとに比較していきます。

大変申し訳ありませんが、伊勢丹ドアのお試しセットは2024年2月から販売停止となっています。
よって、現在注文できるのは、オイシックスのお試しセットのみとなります。

基本情報

伊勢丹ドアとオイシックスのお試しセットの基本情報は、以下のとおりです。

スクロールできます
項目
伊勢丹ドア

オイシックス
内容デパ地下商品が中心ミールキット・野菜がメイン
品数10品程度10品程度
値段/税込1,980円1,980円
送料無料無料
配達エリア全国全国
支払方法クレジットカードクレジットカード
コンビニ・郵便
楽天ペイ
詳細記事レビューレビュー

両者の大きな違いは、内容と支払方法です。

内容については、伊勢丹ドアがデパ地下の商品が中心であること対し、オイシックスはミールキットや野菜がメインとなります。

また、支払方法については、オイシックスの方が豊富な決済手段を選ぶことができます。

こぬし

クレカを持っていない人は、オイシックスの方が良いね!

ちなみに、どちらのお試しセットも、通常価格から約60%OFFで注文が可能です。

また、注文も1回限りで終了し、利用後の入会も強制されていないため、迷ったら両方とも使ってみることをおすすめします。

どちらも注文して損はしない

届いた商品

ここからは、伊勢丹ドアとオイシックスのそれぞれのお試しセット届いた商品を紹介します。

伊勢丹ドア

伊勢丹ドアのお試しセット1980円

伊勢丹ドアのお試しセットで届いた商品は、以下のとおりです。

写真商品
※()内は販売店
バウムクーヘン(HKS)
黒毛和牛入り合挽ハンバーグ
※特製デミグラスソース付
明太ポテトと揚げごぼうのサラダ(RF1)
デニッシュプレーン(アンデ)
4種のチーズのピッツァマルゲリータ
チャーシュー麺(聘珍樓)
ひとくち揚げかまぼこ ひじき煮(高政)
湯葉寄せ豆腐
ふんわり なめらか ご褒美プリン
※プレゼント

内容や品数は、注文する時期によって異なる

伊勢丹ドアのお試しセットでは、三越伊勢丹のデパ地下で人気の商品が幅広く届きました。

中でも印象的だったのが、伝統的な老舗HKS(ホレンディッシェ・カカオシュトゥーべ)のバームクーヘン。

外はシャリシャリ、中はふわふわのダブル食感と程よい甘さで、幸福感のある一品でした。

伊勢丹ドアのお試しセットで届いたバウムクーヘン

詳しいレビューはこちら!

オイシックス

オイシックスのお試しセット

オイシックスのお試しセットで届いた商品は、以下のとおりです。

写真食材
オイシックスのハニーマスタードチキンハニーマスタードチキン
(ミールキット)
オイシックスのさばのみぞれ煮さばのみぞれ煮
(ミールキット)
オイシックスのビビンバビビンバ
(ミールキット)
オイシックスのケールサラダケールサラダ
(ミールキット)
オイシックスのトマトトマト
オイシックスのかぼっコリーかぼっコリー
オイシックスのパインパイン
オイシックスのVegeel(ベジール)Vegeel
(ベジール)
オイシックスのKajuul(カジュール)Kajuul
(カジュール)
オイシックスののむヨーグルトのむヨーグルト
オイシックスの小粒納豆小粒納豆
オイシックスの油揚げ油揚げ
オイシックスのささみフレークささみフレーク
オイシックスのポップコーンの種ポップコーンの種
オイシックスのプリンプリン
(プレゼント)

内容や品数は、注文する時期によって異なる

オイシックスのお試しセットでは、ミールキットや野菜が中心に届きました。

特にも、食材と調味料がセットになったミールキット「 Kit Oisix(キット オイシックス)」は、4品と豊富に入っていました。

スクロールできます
オイシックスの「ハニーマスタードチキン」
オイシックスの「ハニーマスタードチキン」
オイシックスの「さばのみぞれ煮」
オイシックスの「さばのみぞれ煮」
オイシックスの「ビビンバ」
オイシックスの「ビビンバ」
オイシックスの「ケールサラダ」
オイシックスの「ケールサラダ」
こぬし

どれも簡単に作れたよ!

詳しいレビューはこちら!

伊勢丹ドアとオイシックスのサービス内容を比較

伊勢丹ドアとオイシックスのサービス内容を比較

ここからは、伊勢丹ドアとオイシックスのサービス内容を比較していきます。

比較する項目は、以下のとおりです。

定期コース

伊勢丹ドアとオイシックスは、どちらのサービスも入会する際に定期コースを選ぶ必要があります。

両者は、選ばれたコース情報をもとに、利用者ごとに「定期ボックス」という商品の詰め合わせボックスを用意。

用意された定期ボックス

ボックスは毎週木曜日に用意される

伊勢丹ドアとオイシックスでは、それぞれ以下の定期コースが用意されています。

伊勢丹ドアの定期コース

ISETAN Preciousコース

バイヤーが目利きした食材、旬の野菜、ミールキットなどを用意

旬の野菜と食材コース

全国から厳選された定番の野菜や珍しい野菜など用意

ベビー&キッズコース

子供月齢に合わせた食材や時短商品を用意

オイシックスの定期コース

Kit Oisix&ちゃんとOisixコース

調理がしやすい加工済の食材とレシピがセットになった「Kit Oisix」または、3日or5日分の食材とレシピがセットになった「ちゃんとOisix」を用意

おいしいものセレクトコース

旬の野菜や珍しい野菜、季節の食材や日用品をバランスよく用意

ベビー&キッズコース

放射性物質不検出の「グリーンチェック」商品と栄養士のアドバイスに合わせた食材を用意

からだにやさしいPlantOisixコース

植物性由来のからだに優しい食品と旬の食材を用意

ヘルスケア Kitコース

がん患者さん向けの食事サポート・管理栄養士が商品を監修して用意

なお、この定期コースをもとに提案される定期ボックスは、伊勢丹ドアとオイシックスともに利用者がカスタマイズ可能。

ただし、定期ボックスの中身を自分で変更したあとは、両者のサービスで手続きが以下のとおり若干異なります。

  • オイシックス:変更後、自動保存される
  • 伊勢丹ドア:変更後、変更ボタンを押して保存
こぬし

オイシックスの方が楽だね!

なお、注文が必要ない週のキャンセルも同様で、オイシックスはボックスを空にするだけで自動保存、伊勢丹ドアはカラにしてからキャンセルボタンを押す必要があります。

伊勢丹ドアの注文キャンセル

取扱い商品

商品については、伊勢丹ドアがデパ地下の人気商品を、オイシックスが手軽なミールキットをメインとして扱っています。

ただし、全体のラインナップを見ると、どちらのサービスも同じようなジャンルの商品を揃えています。

両方とも扱っている商品

  • 野菜・フルーツ
  • ミールキット
  • 乳製品・たまご
  • 魚・えび・海藻
  • 肉・ハム・ベーコン
  • 米・パン・シリアル
  • 冷凍食品

なお、扱っている商品数についても、両者とも4,000品ほどとなっており、大きな差はありません。

こぬし

商品の値段も大体は同じくらいだよ!

月額オプション

伊勢丹ドアとオイシックスには、月額料金を支払うことで、牛乳や卵などの定番商品を毎回3品まで追加料金なしで選ぶことのできるオプションサービスがあります。

このオプションサービス内容を比較し、表にまとめました。

スクロールできます
項目
伊勢丹ドア

オイシックス
サービス名ISETAN Daily+牛乳とか飲み放題
対象商品60品以上45品以上
料金/税込・毎週:1,408円(月4回注文)
・隔週:858円(月2回注文)
・毎週:1,598円(月4回注文)
・隔週:950円(月2回注文)
4品目以降5%OFF5%OFF

比較すると、伊勢丹ドアの方が、注文できる品数が多いことに加え、月額料金も安いことが分かります。

なお、対象商品については、品数に違いはあれど、どちらのサービスも似たものを扱っています。

対象商品のレビュー記事

入会特典

伊勢丹ドアとオイシックスには、サービスに入会するともらえる特典があります。

こちらの特典についても、両者で若干の違いがあるため、以下にまとめました。

スクロールできます
特典
伊勢丹ドア

オイシックス
お買い物券4,000円分(1,000円×4枚)
※注文金額が税抜5,000円以上から使用可
5,000円分(500円×10枚)
※注文金額が税抜3,500円以上から使用可
送料無料3ヶ月間送料無料
※税抜4,000円以上の注文で送料無料
3ヶ月間送料無料
※税抜3,000円以上の注文で送料無料
月額オプション1ヶ月無料1ヶ月無料
その他人気商品が1ヶ月間20%OFF
※対象商品は30〜40品
「Kit Oisix」1品プレゼント

いずれもお試しセットを利用後の特典

両者の特典を比較すると、「その他」の特典が大きく異なります。

伊勢丹ドアが人気商品1ヶ月間20%OFFであることに対し、オイシックスはミールキット「 Kit Oisix(キット オイシックス)」が1回限りのプレゼント。

ちなみに、僕はどちらの特典も利用していますが、長期的にお得になる伊勢丹ドアの特典の方が嬉しかったです。

こぬし

20%OFFが1ヶ月続くのが大きかった!

送料

送料については、どちらのサービスも注文金額・配達エリア・定期会員の有無によって変動し、詳細は以下のとおりです。

伊勢丹ドアの送料

会員

スクロールできます
お届け地域/
注文金額(税抜)
右記以外北海道青森・秋田・岩手四国九州沖縄
〜1,999円注文不可
2,000円
~3,999円
600円1,080円780円980円1,180円1,480円
4,000円
~5,999円
200円680円380円580円780円1,080円
6,000円~0円480円180円380円580円880円

会員以外

スクロールできます
お届け地域/
注文金額(税抜)
右記以外北海道青森・秋田・岩手四国九州沖縄
〜1,999円注文不可
2,000円
~3,999円
1,000円1,480円1,180円1,380円1,580円1,880円
4,000円
~7,999円
500円980円680円880円1,080円1,380円
8,000円~0円480円180円380円580円880円

冷凍便で注文金額が1,200円(税抜)以下の場合、どちらも冷凍手数料200円が加算

オイシックスの送料

会員

お届け地域/
注文金額(税抜)
本州北海道・四国・九州沖縄
~4,490円600円800円1,400円
4,500円
~6,499円
300円500円1,100円
6,500円~0円200円500円

会員以外

お届け地域/
注文金額(税抜)
本州北海道・四国・九州沖縄
~4,490円1,000円1,300円1,800円
4,500円
~6,499円
500円800円1,300円
6,500円
~7,999円
200円500円1,000円
8,000円~0円300円800円

冷凍便で注文金額が1,599円(税抜)以下の場合、どちらも冷凍手数料300円が加算

支払方法については、伊勢丹ドアがクレジットカードのみですが、オイシックスは以下の4種類から選択できます。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • コンビニ・郵便決済
  • 楽天ペイ

専用アプリ

専用アプリについては、伊勢丹ドアにはありませんが、オイシックスにはあります。

オイシックスのアプリでは、注文はもちろん、プッシュ通知などで買い物のサポートが可能。

また、カテゴリーごとの商品検索機能なども充実しています。

こぬし

頻繁に使うならアプリの方が便利だよね!

伊勢丹ドアとオイシックスの口コミ

伊勢丹ドアとオイシックスの口コミ

続いて、伊勢丹ドアとオイシックスについての口コミを、以下の項目ごとに紹介します。

お試しセット

まずは、伊勢丹ドアとオイシックスのお試しセットを利用した人の口コミをまとめました。

お試しセットについての口コミでは、伊勢丹ドアについて感想が多かったです。

具体的な内容としては、伊勢丹ドアのお試しセットがオイシックスとは少し違った内容で、届いた食材も美味しかったとのこと。

また、1,980円という値段で、入会の縛りがないという仕組みも魅力的に感じているようです。

こぬし

この仕組みは、オイシックスのお試しも同じだよ!

また、伊勢丹ドアのお試しで届くバームクーヘンが楽しみという声もありました。

お試しセットについては、スイーツも入っている伊勢丹ドアの方が印象に残りやすいのかもしれませんね。

取扱い商品

続いては、伊勢丹ドアとオイシックスの取扱い商品についての口コミをまとめました。

口コミを見てみると、両者が取り扱っている商品の違いが分かりますね。

伊勢丹ドアについては、ヨックモックやRF1シリーズのミールキットなどの商品についてのコメントが見られました。

一方、オイシックスでは、おせちやオリジナルのミールキットがについての声がありました。

両者のサービスごとにコンセプトがある

サービス内容

最後に、伊勢丹ドアとオイシックスのサービス内容についての口コミをまとめました。

サービス内容については、利用者への対応、知名度、注文システムの違いなど、様々な部分についての口コミがありました。

利用者への対応については、伊勢丹ドアはオイシックスと比べて丁寧という声がありました。

一方で、知名度については、オイシックスの方が高く、利用者も多いことが伺えます。

また、定期便の注文システムでは、

  • オイシックスは中身を変更すれば自動保存
  • 伊勢丹ドアは変更したあとに確定ボタンを押す

といった形で、若干異なりがあるため注意が必要との口コミもありました。

伊勢丹ドアとオイシックスどちらを選ぶ?

伊勢丹ドアとオイシックスどちらを選ぶ?

ここまでの内容を踏まえ、伊勢丹ドアとオイシックスがおすすめな人を、それぞれのサービスごとに紹介します。

伊勢丹ドアがおすすめな人

伊勢丹ドアは、以下のような人におすすめと言えます。

デパ地下の商品が気になる人

伊勢丹ドアは、デパ地下で人気の食材やスイーツなどをメインで扱っているサービスです。

このサービスを利用することで、デパ地下の人気商品を自宅にいながら味わうことが可能に。

実際に僕に届いた中にも、「黒毛和牛入り合挽ハンバーグ」や「揚げかまぼこ」などのデパ地下の定番商品がありました。

伊勢丹ドアの黒毛和牛入り合挽ハンバーグ
黒毛和牛入り合挽ハンバーグ
伊勢丹ドアの揚げかまぼこ
揚げかまぼこ

よって、伊勢丹ドアは、デパ地下の商品が気になる人や、普段は中々デパ地下に行けない人におすすめと言えます。

自宅でデパ地下商品を楽しめる

ちょっとした贅沢を楽しみたい人

伊勢丹ドアは、日常にちょっとした贅沢を加えたい人にとってもおすすめのサービスです。

三越伊勢丹のデパ地下で取り扱うリッチな商品群は、日常の食卓を華やかに彩ります。

例えば、「点心詰め合わせ」や「明太ポテトと揚げごぼうのサラダ」などは、普段と一味違った食事になること間違いなし。

伊勢丹ドアの点心詰め合わせ
点心詰め合わせ
明太ポテトと揚げごぼうのサラダ

このように、伊勢丹ドアでは、

  • 特別な日のディナー
  • 自分へのご褒美
  • 大切な人との時間

といった場面を、より豊かにするための食材が見つかるサービスです。

こぬし

ちょっとした贅沢にぴったり!

来客があるときに出すお菓子で困る人

伊勢丹ドアは、来客があるときに何のお菓子を出したら良いか悩んでしまう人にもおすすめなサービスです。

訪問者に出すお菓子選びに困ったとき、伊勢丹ドアを利用していると、デパ地下で人気のイーツを選択できるため、手間をかけずにおもてなしの準備をすることが可能です。

具体的には、老舗が手掛けたバウムクーヘンやヨックモックのお菓子など、ゲストを喜ばれるアイテムがそろっています。

伊勢丹ドアのバームクーヘン
バームクーヘン

このように、伊勢丹ドアの商品は、来客時のおもてなしにも役立ちます。

上品なおもてなしができる

オイシックスがおすすめな人

オイシックスは、以下のような人におすすめと言えます。

手軽に料理を楽しみたい人

オイシックスは、20分で主菜と副菜が作ることできるミールキットをメインで扱っています。

このミールキットでは、必要な食材とレシピがセットになっているため、調理が苦手な人でも手間をかけずに美味しい料理を作ることが可能に。

オイシックスのミールキット
ビビンバとスープ
オイシックスのミールキット
さばのみぞれ煮と豆腐

このように、オイシックスには調理が手軽なミールキットが多いため、手軽に美味しい料理を楽しむことができます

こぬし

仕事帰りでもサッと作れる!

栄養バランスを整えたい人

オイシックスは、野菜を中心としたミールキットなどもあるため、栄養バランスが偏りがちな人にもおすすめのサービスです。

実際に、僕が注文したミールキットの中にも、なすやトマト、ケールなどをメインのものがありました。

オイシックスの「なすの中華風サラダ」
なすの中華風サラダ
オイシックスの「ケールサラダ」
ケールサラダ

このようなミールキットを利用することにより、簡単に栄養バランスを整えることができます。

不足しがちな野菜を手軽にとれる

支払方法を複数から選択したい人

オイシックスの支払方法は、以下の4種類から選ぶことができます。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • コンビニ・郵便決済
  • 楽天ペイ

一方で、伊勢丹ドアはクレジットカードのみとなっています。

そのため、オイシックスは支払方法に柔軟性を求める人にもおすすめのサービスと言えます。

こぬし

楽天ポイントもためられる!

伊勢丹ドアとオイシックスの違いでよくある質問

伊勢丹ドアとオイシックスの違いでよくある質問

伊勢丹ドアとオイシックスの違いについて、よくある質問をまとめました。

両方のサービスを同時に使える?

伊勢丹ドアとオイシックスは、両方のサービスを同時に利用することもできます。

なお、伊勢丹ドアではオイシックスの商品も扱っていますが、中心となる商品は両者で異なります。

具体的には、伊勢丹ドアはデパ地下の人気商品が中心で、オイシックスはミールキットや野菜が中心。

そのため、自分の好みやライフスタイルに合わせて、両者を使い分けることも可能です。

お試し後の勧誘電話はある?

お試し後の勧誘電話は、どちらのサービスにもあります。

お試しセットの到着から1週間ほどで電話が来て、お試しの感想やサービスの説明があります。

なお、電話は出ないと頻繁にかかってきますが、出て入会の意思がないとはっきり伝えると、その後はあまりかかってきません。

会員数は?

会員数については、以下のとおりです。

  • 伊勢丹ドア:37,000人(2021年3月末時点)
  • オイシックス:502,000人(2023年3月末時点)

最低注文金額はある?

最低注文金額については、伊勢丹ドアのみ存在します。

具体的には、税抜2,000円未満の場合は注文ができません。

入会費・年会費はかかる?

入会費と年会費は、どちらのサービスもかかりません。

そのため、発生する費用は、商品の金額と送料のみとなります。

伊勢丹ドアとオイシックスの違いのまとめ

伊勢丹ドアとオイシックスの違いのまとめ

この記事では、食材宅配サービスの「ISETAN DOOR(伊勢丹ドア)」と「Oisix(オイシックス)」の違いについて紹介しました。

最後に、記事のポイントを手短におさらいします。

伊勢丹ドアとオイシックスは、サービス内容が非常に似ていますが、メインで取り扱っている商品のコンセプトは以下のとおり異なるものでした。

  • 伊勢丹ドア:デパ地下の人気商品が中心
  • オイシックス:ミールキットや野菜が中心

このコンセプトの違いを踏まえた上で、それぞれのサービスがおすすめな人は、以下のとおりです。

伊勢丹ドアがおすすめな人

  • デパ地下の商品が気になる人
  • ちょっとした贅沢を楽しみたい人
  • 来客があるときに出すお菓子で困る人

オイシックスがおすすめな人

  • 手軽に料理を楽しみたい人
  • 栄養バランスを整えたい人
  • 支払方法を複数から選択したい人

以上、この記事が、伊勢丹ドアとオイシックスのサービスの利用を検討している人の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事をシェアする

コメント

コメントする

CAPTCHA

タップできる目次