ビオマルシェの口コミ・評判は?利用して分かったことを徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています
ビオマルシェの口コミ・評判のアイキャッチ

こんにちは。

お得な宅食の専門ブロガーこぬしです。

ビオマルシェは、農薬や化学肥料を使っていない有機野菜やオーガニック食材の定期宅配サービスです。

このサービスを使う前って、以下のように気になることが沢山ありますよね。

  • どんな野菜が届くのか
  • お試しはどのようなものか
  • 宅配エリアや送料はどうなっているか

この記事を読むと、上のような疑問が解決できます。

なぜなら、僕が実際にビオマルシェを利用したから。

記事を読み終わったあとはビオマルシェががあなたに合うサービスなのかが分かります。

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオ・マルシェ
メリット
  • 美味しい有機野菜が食べられる
  • 季節ごとに旬の野菜が届く
  • 普段は買わない野菜も届く
  • 好みの野菜セットを選べる
  • 初回はお試しでお得に注文できる
デメリット
  • 届く野菜を選ぶことができない
  • レシピを自分で考える必要がある
  • 年会費がある
この記事の著者
こぬしのアイコン
こぬし
  • お得な宅食の専門ブロガー
  • 10社以上のサービスをお得に体験
  • お得に始められる宅食のみをレビュー
タップできる目次

ビオマルシェとは

ビオマルシェとは

まず初めに、ビオマルシェサービスの詳細を紹介します。

特徴すべてが有機野菜
会員特典が多い
お試しで半額以上お得
料金/税込2,490円 or 2,980円
配送方法自社便 or 宅急便
送料/税込自社便:無料
宅急便:380円 or 495円
年会費/税込5,500円時期により割引キャンペーンあり)

料金と送料は、野菜セットの注文時

ビオマルシェは、関西を拠点に有機農業に特化した宅配サービスを行っています。

届く野菜は、全て有機JAS(オーガニック)認証を取得した有機野菜。

有機野菜とは

原則として農薬も化学肥料も2年以上使っていない畑から収穫された農作物で、国が定めた有機JASの基準をクリアする安心でおいしい野菜

有機野菜は、普通の野菜と比べて、環境への負荷も少なく、これからの時代に増々重要になっていきます。

画像引用:ビオマルシェ 公式サイト

ビオマルシェでは、そんな有機野菜を200種類ほど取り扱っていて、他では手に入らない貴重なものも用意されています。

こぬし

とことん有機野菜にこだわるサービス!

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェの口コミ・評判

ビオマルシェの口コミ・評判

続いて、ビオマルシェSNS上の口コミ・評判を紹介します。

良いものと悪いもの、どちらも調査したので、ぜひ参考にしてください。

良い口コミ・評判

良い口コミ・評判のまとめは、以下のとおりです。

味が濃くて美味しい

1つ目の良い口コミは、「味が濃くて美味しい」というもの。

ビオマルシェは、有機野菜のみを取り扱っていることもあり、やはり味が好評ですね。

こぬし

野菜で味の濃さを感じられるって、すごい。

スーパーよりも美味しい

おはようございます☀
木曜日の朝ですね🌴

サニーレタスとベビーリーフと
パプリカのサラダ

地元スーパーと
ビオマルシェさんのとでは

葉っぱの野性味と
カラーピーマンの甘さが
格段に違いました

報告は以上です😊

それでは
本日も良い一日をお過ごしください

X(旧Twitter)

2つ目の良い口コミは、「スーパーよりも美味しい」というもの。

具体的には、サラダの新鮮さや甘さが異なるそう。

ビオマルシェの野菜は、農薬や化学肥料を使用していないため、スーパーのものと違いが現れた形ですね。

季節の野菜を楽しめる

3つ目の良い口コミは、「季節の野菜を楽しめる」というもの。

 ビオマルシェでは、旬の野菜を扱っているため、その時々で季節を感じることができで良いですよね。

いつでも旬の有機野菜を楽しめる

野菜の量が多い

4つ目の良い口コミは、「野菜の量が多い」というもの。

食べ物の宅配で届く量が多いのは、嬉しいことですよね。

この方は、豊作の時期ということでタイミングも良かったそうです。

普段は買わない野菜も届く

5つ目の良い口コミは、「普段は買わない野菜も届く」というもの。

この方は、届いた野菜の中に、初めて食べる物もあったそう。

自分で選ぶと、どうしても偏りがちな野菜。

それをビオマルシェ側がピックアップしてくれることにより、普段とは違った野菜も食べることができますね。

こぬし

野菜のマンネリ化がなくなる!

お試しが安い

6つ目の良い口コミは、「お試しが安い」というもの。

ビオマルシェのお試しでは、通常2,980円(税込)の野菜セットが、1,500円(税込)で注文ができるので、確かに安いですね。

こぬし

初めての人は、ぜひ利用したいね!

悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判のまとめは、以下のとおりです。

値段が高い

1つ目の悪い口コミは、「値段が高い」というもの。

有機野菜を自宅まで宅配してもらえるということもあり、値段は割高になってしまいますね。

ただ、この方の口コミから、野菜の品質は値段に見合うことも分かります。

こぬし

高いからこそ高品質!

前の週と同じ野菜が届く

2つ目の悪い口コミは、「前の週と同じ野菜が届く」というもの。

ビオマルシェでは、季節ごとに旬の野菜が届きます。

これにより、前の週に届いた野菜との被りが発生してしまう形ですね。

こぬし

被ったときは、スキップを使うと良さそうだね。

野菜の食べ方が分からない

3つ目の悪い口コミは、「野菜の食べ方が分からない」というもの。

ビオマルシェでは、自分が普段買わない野菜も届くため、食べ方を迷うことも。

そのような野菜については、レシピサイトなどで調べる必要がありますね。

年会費がかかる

4つ目の悪い口コミは、「年会費がかかる」というもの。

ビオマルシェの年会費は5,500円(税込)のため、確かに気になることろですね。

とはいえ、初回のお試しセットは、年会費なしで利用が可能

こぬし

一度お試しして、継続するかを判断すると良いね。

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェは初回限定のお試しセットがお得!

初回はビオマルシェのお試しがお得!

ビオマルシェについての様々な口コミを見てきましたが、

  • 値段が高い
  • 年会費がかかる(税込5,500円)

といった面もあり、いきなり会員になるにはハードルが高いと感じた人も多いはずです。

そんな人におすすめなのが、初めてビオマルシェを利用する人に用意されているお試しセットです。

画像引用:ビオマルシェ 公式サイト

お試しセットでは、季節の旬の野菜8〜9品が入る「多菜セット」が以下のとおりお得に利用可能。

通常お試し
2,980円1,500円

金額はどちらも税込

また、送料無料で注文も一度きりのため、年会費(税込5,500円)を支払わずにビオマルシェのサービスを体験できます。

そのため、ビオマルシェを初めて利用する人は、まずはお試しセットを利用し、

  • 合えば入会
  • 合わなければ入会は見送り

といった形で、利用後に選択ができます。

こぬし

初めてで使わないのは、もったいないね!

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェのお試しセットを利用して分かった口コミ

ビオマルシェのお試しセットを利用して分かった口コミ

僕もビオマルシェのお試しセットを利用したので、受取りから実食した感想までを紹介します。

なお、実食については、味の違いが分かるようスーパーの野菜と比較しています。

受取り・開封

ビオマルシェの野菜は、クロネコヤマトの冷蔵便で届きました。

サイズは長方形で、500mlのペットボトル比較すると、結構な大きさがあります。

冷蔵便で届いたビオマルシェの野菜
冷蔵便で届いたビオマルシェの野菜

中を開けると、それぞれの野菜が個包装に。

個包装になっているビオマルシェの野菜
こぬし

野菜ごとの包装だと、鮮度も落ちにくいね!

箱の中には、カタログや入会の案内やも同封されていました。

ビオマルシェのカタログ
カタログ
ビオマルシェの入会案内
入会案内

届いた野菜

ビオマルシェのお試しで届いた野菜は、以下の9品でした。

野菜重さ(約)産地
にんじん
ビオマルシェのにんじん
400g熊本県
じゃがいも
ビオマルシェのじゃがいも
500g北海道
青ネギ
ビオマルシェの青ネギ
100g長野県
レタス
ビオマルシェのレタス
800g兵庫県
小松菜
ビオマルシェの小松菜
160g島根県
ブロッコリー
ビオマルシェのブロッコリー
290g鹿児島県
いんげん
ビオマルシェのいんげん
70g鹿児島県
クレソン
ビオマルシェのクレソン
35g宮崎県
しいたけ
ビオマルシェのしいたけ
120g岐阜・岡山県

届く野菜は、注文する時期によって異なる

スーパーの野菜との比較

ここからは、ビオマルシェとスーパーの野菜を、実際に食べ比べて分かったことを紹介します。

比較した野菜は、以下のとおりです。

にんじん

ビオマルシェとスーパーのにんじん

サイズはどちらも同じくらいで、見た目もほとんど変わりありません。

にんじんは、グリル焼きで調理。

ビオマルシェとスーパーのにんじん

食べ比べてみると、ビオマルシェの方が、甘みを強く感じました。

一方で、スーパーのものは甘みの中に、にんじん独特の風味があり、やや食べにくさがあり。

そのため、ビオマルシェは、素材のままでも食べられますが、スーパーのものは塩コショウなどが欲しくなりました。

レタス

ビオマルシェとスーパーのレタス

レタスのサイズは、ビオマルシェの方が大きかったです。

見た目については、大きな違いはありません。

味の違いが分かりやすいよう、ドレッシングなどをかけず、そのまま実食。

ビオマルシェとスーパーのレタス

結果、どちらもシャキシャキとした新鮮さがあり、両者の違いは正直わかりませんでした。

ただ、生で食べることを考えると、無農薬で化学肥料を使用していないビオマルシェの方が、安心感があります。

小松菜

ビオマルシェとスーパーの小松菜

小松菜のサイズは、ビオマルシェの方が縦長でした。

見た目は、ビオマルシェ方が傷んでいる部分が少なく、新鮮さを感じました。

こちらも味の違いが分かりやすいよう、茹でたあと味付けせずに実食。

ビオマルシェとスーパーの小松菜

食感などは似ていたものの、大きく違ったのは苦味の有無。

根と葉どちらの部分でも、明らかにビオマルシェの方が苦味が少なかったです。

こぬし

スーパーの方は苦味があり、味付けなしでは食べにくかった。

ブロッコリー

ビオマルシェとスーパーのブロッコリー

サイズは、ビオマルシェの方がやや大きかったです。

こちらは、レンジでチンし、味付けせずに食べ比べ。

ビオマルシェとスーパーのブロッコリー

ビオマルシェの方がやや苦味が少ないものの、正直大きな違いはありません。

どちらも素材のまま食べるには苦く、マヨネーズが欲しくなりました。

いんげん

サイズは、ビオマルシェの方が大きく、豆もしっかりしています。

いんげんは、茹でて味付けをせずに実食。

スーパーのものは、やや苦味があり、食べにくさを感じました。

ビオマルシェのものは苦味がなく、いんげんの食感をしっかりと楽しめます。

こぬし

身もしっかりしていて、噛みごたえがあったよ。

比較レビューまとめ
  • 見た目:大きな違いはない
  • サイズ:ビオマルシェの方が大きい
  • :ビオマルシェの方が食べやすい(甘い・苦味が少ない)

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェのメリット

ビオマルシェのメリット

僕がビオマルシェを実際に利用して分かったメリットは、以下のとおりです。

美味しい有機が食べられる

ビオマルシェで取り扱っている野菜は、全てが有機野菜です。

有機野菜とは

原則として農薬も化学肥料も2年以上使っていない畑から収穫された農作物で、国が定めた有機JASの基準をクリアする安心でおいしい野菜

このような栽培方法により、有機野菜は素材そのものが美味しく食べることが可能。

また、農薬・化学肥料を使用していないため、サラダのように生のまま食べるときにも安心感もあります。

こぬし

安心して美味しい野菜が食べられる!

季節ごとに旬の野菜が届く

ビオマルシェでは、全国約300件の農家と契約しています。

これらの農家は、それぞれの場所や気候に合わせて野菜を育てているため、季節ごとに担当する野菜が異なります。

例えば、にんじんの場合、以下のように産地をリレー。

  • 3~6月:九州
  • 7~11月:信州や北海道
  • 12月~2月:滋賀県

これにより、いつでも旬の産地から野菜が届く仕組みになっています。

普段は買わない野菜も届く

普段スーパーなどで買う野菜は、似たものになりがちですよね。

しかし、ビオマルシェでは、季節ごとに旬の野菜がピックアップされて届きます。

そのため、普段は自分で買わないような野菜を食べること可能に。

実際に僕自身も、

  • 青ネギ
  • いんげん
  • クレソン

といった野菜は、ビオマルシェを利用するまで、ほとんど食べることがありませんでした。

こぬし

野菜のマンネリ化もなくなったよ!

好みの野菜セットを選べる

ビオマルシェの定期便には、4種類の野菜セットがあり、自分好みのものを選ぶことができます。

参考までに、4種類の詳細を以下にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

スクロールできます
セット容量価格(税込)特徴・おすすめの人
多彩
8〜10品2,980円旬の野菜・果菜と根菜多め
野菜をたくさん使う人
フルーティー
8〜10品2,980円旬の野菜と果物
フルーツも食べたい人
いきいき
7〜9品
+卵6個
2,980円旬の野菜・果物・卵
栄養バランスを重視する人
ゆうきだいすき
7〜10品2,490円旬の野菜と果物を少量ずつ
野菜を余らせたくない人

初回はお試しでお得に注文できる

ビオマルシェでは、初回限定のお試しセットがあります。

お試しセットは、以下のとおり通常よりもお得に利用が可能。

通常お試し
2,980円1,500円

どちらも税込で、届くのは多彩セット

なお、通常であれば、年会費(税込5,500円)や送料(住む場所による)が発生します。

しかし、お試しセットは年会費不要で、送料も無料のため、半額以上もお得に利用できます。

こぬし

初めての人は、利用しないと損!

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェのデメリット

ビオマルシェのデメリット

僕がビオマルシェを利用して分かったデメリットは、以下のとおりです。

届く野菜を選ぶことができない

ビオマルシェでは、旬の野菜がピックアップされて届きます。

そのため、届く野菜は自分で選ぶことができません。

とはいえ、

  • 4つの野菜セットを選べる
  • 自分では買わない野菜も届く
  • 届く野菜を事前に確認できる

といったことを考えると、野菜を選ぶことができなくても、大きなマイナスにならないはずです。

レシピを自分で考える必要がある

ビオマルシェには、届いた野菜をもとにしたレシピなどはありません。

よって、レシピについては、自分で考える必要があります。

こぬし

レシピは、ネットなどで検索する形だね!

ちなみに、僕がお試しを使ったときに届いた野菜は、定番のものが多かったです。

そのため、レシピで迷うことは、ほとんどありませんでした。

年会費がある

ビオマルシェの会員になるためには、年会費5,500円を支払う必要があります。

時期により割引キャンペーンあり

金額が大きいこともあり、いきなり会員になるのは、かなりハードルが高めですよね。

ただ、ビオマルシェには、初回限定のお試しセットがあります。

お試しセットは、年会費不要で利用が可能。

注文は1回のみで、料金も通常よりお得なため、ビオマルシェのサービスは以下のような流れで利用するのがおすすめです。

  • お試しでサービスを体験
  • 会員になるかを決める

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェがおすすめな人

ビオマルシェがおすすめな人

ここまでの内容を踏まえると、ビオマルシェは以下のような人におすすめです。

有機野菜を食べてみたい

有機野菜は、農薬や化学肥料を使わず安全で、これからの時代に注目を浴びていくもの。

ビオマルシェで取り扱っている野菜は、全てがこの有機野菜です。

また、種類も200以上と豊富で、他では中々手に入らないものも用意されています。

そのため、有機野菜を食べてみたいという人には、おすすめのサービスです。

こぬし

自宅に宅配してくれるのもありがいね!

様々な種類の野菜を食べたい

ビオマルシェでは、季節ごとに旬の野菜がピックアップしています。

一例として、以下のような野菜は、決まった時期にしか届きません。

  • 春:そら豆
  • 夏:なす・オクラ
  • 秋〜春:れんこん

これにより、時期によって届く野菜が異なり、1年を通して様々な野菜を食べることができます。

こぬし

季節ごとに色々な種類の野菜を楽しめる!

初めてビオマルシェを利用する

ビオマルシェでは、初めての人限定で、お得なお試しセットが用意されています。

お試しセットの金額は、1,500円(税・送料込)で、注文も1回で終了。

通常は、2,980円(税込)に加え、送料や年会費も発生するため、半額以上もお得といえます。

このお試しセットがあることにより、

初めてビオマルシェを利用する

という人にも、おすすめのサービスになっています。

こぬし

お試しだから気軽に利用できるのも良いね!

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェの野菜セットと会員特典

ビオマルシェの野菜セットと会員特典

ビオマルシェをお試し後も継続する場合は、会員になりサービスを利用することとなります。

以下では、会員になることで利用できる4つの野菜セットと特典を紹介します。

4つの野菜セット

ビオマルシェの会員が選ぶことのできる4つの野菜セットの詳細は、以下の表のとおりです。

スクロールできます
セット容量価格(税込)特徴・おすすめの人
多彩
8〜10品2,980円旬の野菜・果菜と根菜多め
野菜をたくさん使う人
フルーティー
8〜10品2,980円旬の野菜と果物
フルーツも食べたい人
いきいき
7〜9品
+卵6個
2,980円旬の野菜・果物・卵
栄養バランスを重視する人
ゆうきだいすき
7〜10品2,490円旬の野菜と果物を少量ずつ
野菜を余らせたくない人

上の表のとおり、ビオマルシェでは4つの野菜セットが用意されています。

そのため、利用者は自分のライフスタイルに合わせてセットを選択することができます。

こぬし

好みのセットを選ぼう!

会員特典

ビオマルシェは、会員になることで以下のような特典を受けることができます。

会員特典一覧

カタログ「YUKI:kun」

有機食品についてのカタログ。
商品の注文ができる他、読むだけで有機食品について新たな発見ができる。

豊作野菜50%クラブ

豊作時に50%OFFの価格で有機野菜が届く。
開催は不定期。

にんじんジュース同好会

割れ・折れなどがある人参を割安で購入できる。

毎週お届け登録サービス

毎週必ず買うものを登録しておくと、5%OFFで購入できる。

お米作りをサポートし水田を守る会

有機米を定期登録することで優先的に配送。購入価格の割引もあり。

畑イベント

田植えやとうもろこし狩りなどの有機農業を体験できる。

特典もたくさんある

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェの宅配エリア・送料

ビオマルシェの宅配エリア・送料

ビオマルシェの宅配エリアは全国となっていますが、配送方法と送料はエリアごとに異なります。

配達方法は、自社便と宅急便(ヤマト)の2つがあり、両者の違いは以下のとおり。

スクロールできます
配送配達エリア送料(税込)置き配曜日・時間指定
自社便限られる野菜セット:無料
単品:660円
宅急便全国380〜2,195円
こぬし

以下で、それぞれの詳しくみていくよ!

自社便

自社便は、ビオマルシェが利用者に直接配送する方法で、宅急便よりも料金がお得に利用できます。

配達エリアは限られる

対象エリアについては、公式サイトの郵便番号検索にて、確認ができます。

送料は、野菜セットの注文の有無によって異なり、詳細は以下のとおりです。

  • あり:無料
  • なし:660円(税込)

自社便は、曜日や日付の指定ができないものの、「置き配」が利用可能。

置き配は、不在時でも食材の受け取れるもので、玄関前か宅配ボックスにビオマルシェの箱が置かれます。

画像引用:ビオマルシェ 公式サイト

なお、届く食材の保存方法に合わせて、断熱性の発泡スチロールなども使用されます。

こぬし

夏場でも安心だね!

宅急便

宅急便は、ヤマト運輸により配送が行われ、配達エリアは自社便の範囲外エリアを全てカバー。

送料については、野菜セット・冷凍品の有無、購入金額によって異なり、詳細は以下のとおりです。(金額はいずれも税込)

野菜セットの注文あり

お届け品
/注文金額
冷蔵品+常温品冷蔵品+常温品+冷凍品
~3,240円495円1,650円
3,240円~380円1,535円

野菜セットの注文なし

お届け品
/注文金額
冷蔵品+常温品冷凍品のみ冷蔵品+常温品+冷凍品
~3,240円1,155円1,155円2,310円
3,240円~1,040円1,155円2,195円

地方追加料金として北海道は+880円、沖縄は+1,650円が加算

なお、宅急便では、お届けの曜日と時間が以下から指定できます。

  • 曜日:月曜日〜土曜日
  • 時間:午前中/14-16時/16-18時/18-20時/19-21時

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェと他社を比較

ビオマルシェと他社を比較

ビオマルシェと他社の野菜宅配サービスを比較し、以下の表にまとめてみました。

スクロールできます
サービス特徴お試し年会費/税込品数値段/税込送料/税込宅配エリア詳細記事

坂ノ途中
珍しい野菜が多い
公式レシピが豊富
最初の3回送料無料
無料7品〜2,780円〜0〜700円
※最初3回無料
全国レビュー

ビオマルシェ
すべてが有機野菜
会員特典が多い
お試し可能でお得
5,500円7品〜2,490円〜
※初回お試し半額
0〜1,650円
※野菜セット注文時
全国レビュー

食べチョク
専門家が野菜を選ぶ
野菜の鮮度が高い
初回1,000円OFF
無料6品〜2,980円〜
※初回1,000円OFF
無料全国
※北海道・沖縄は除く
レビュー
イエコックのロゴ
イエコック
野菜がカット済み
調理の時短ができる
初回の送料無料
無料6品〜1,490円〜360円 or 420円
※初回無料
本州
※青森は除く
レビュー

オイシックス
安心・安全な食材
野菜以外の商品も充実
格安のお試しセット
無料0品〜注文分を請求
※お試し1,980円
0〜1,400円全国レビュー

比較した結果、ビオマルシェには以下のような特徴があることがわかりました。

  • 扱っている野菜がすべて有機野菜
  • 会員になることで特典がある
  • 初回はお試しセットでお得

一方で、年会費や送料が発生してしまうという、ネックな部分も。

とはいえ、ビオマルシェには、初回限定でお得に注文できるお試しセットがあります。

送料も全国無料!

そのため、「年会費や送料が気になる」という人でも気軽に使えるサービスだと言えます。

こぬし

お試しは入会不要だから、年会費を払う必要なし!

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェのよくある質問

ビオマルシェのよくある質問

ビオマルシェについて、よくある質問をまとめました。

お試し後の勧誘はある?

勧誘については、お試しセットが届いた後に、メールとSMSが届くのみでした。

なお、どちらもメッセージの下部から、配信停止の手続きをサッと行うことができます。

こぬし

しつこい勧誘がないなら、気軽にお試しできるね!

支払い方法は?

支払い方法は、お試しと定期注文で異なります。

お試しではクレジットカードと代金引換、定期注文ではクレジットカードと銀行引落が利用できます。

退会方法は?

退会は、以下のいずれかの方法で行います。

なお、退会に伴う違約金などはありません。

  • 電話:0120-06-1438
  • メール:info.bio@biomarche.jp

カタログは見れる?

ビオマルシェには、カタログ「YUKI:kun」があり、商品の注文ができる他、有機野菜についての情報収集も可能です。

こちらについては、無料請求はできないものの、お試しセットを利用することで、紙カタログが付属してきます。

なお、会員になると、紙と電子版どちらでも見ることができます。

宅配とネットショップの違いは?

ビオマルシェでは、宅配サービスとは別に、ネットショップも運営しています。

ネットショップでは、宅配サービスと同様に有機食材を取り扱っています。

特徴は、単品での注文が可能で、年会費も不要なこと。

ただし、送料は14,000円以上注文した場合は無料ですが、それ以下はどの地域でも1,000円以上発生します。

そのため、単品で注文したい商品がない場合は、送料が発生しないお試しセットの方がお得といえます。

店舗はある?

ビオマルシェの商品を取り扱っているお店は、関西を中心に20店舗以上あります。

店舗の詳細は公式サイトで確認可能

隔週の利用もできる?

隔週の利用もできます。

ビオマルシェの配達は、A・B・C・Dの4週サイクルになっているため、A週とC週もしくはB週とD週に配達を設定すれば、隔週での利用が可能です。

宗教と関係ある?

Googleやで「ビオマルシェ」と検索すると、候補に「宗教」というワードが出てきます。

しかし、調査してみたところ、ビオマルシェが宗教と関係あるといった内容は特にありませんでした。

なお、宗教と出てくる理由は、

  • オーガニック食材を扱っている
  • 以前まで年会費の他に預託金2,000円が必要だった

といったことが原因と思われます。

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

ビオマルシェの口コミ・評判まとめ

ビオマルシェの口コミ・評判まとめ

この記事では、有機野菜の宅配サービス「ビオマルシェ」について、僕が実際に利用した口コミを中心に紹介しました。

最後に記事の要点をサラッとまとめます。

サービスの概要

特徴すべてが有機野菜
会員特典が多い
お試しで半額以上お得
料金/税込2,490円 or 2,980円
配送方法自社便 or 宅急便
送料/税込自社便:無料
宅急便:380円 or 495円
年会費/税込5,500円時期により割引キャンペーンあり)

良い口コミ・評判

  • 味が濃くて美味しい
  • スーパーよりも美味しい
  • 季節の野菜を楽しめる
  • 野菜の量が多い
  • 普段は買わない野菜も届く
  • お試しが安い

悪い口コミ・評判

  • 値段が高い
  • 前の週と同じ野菜が届く
  • 野菜の食べ方が分からない
  • 年会費がかかる

おすすめな人

  • 有機野菜を食べてみたい
  • 様々な種類の野菜を食べたい
  • 初めてビオマルシェを利用する

以上、この記事がビオマルシェの野菜宅配サービを検討している人の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

\ 初回限定の特別価格でお試し! /

入会不要で季節の野菜をお得に体験

この記事をシェアする

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次